2019.12.09

 12月15日(日)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.109」の[第2試合/K-1 KRUSH FIGHT女子アトム級/2分3R・延長1R]で対戦するC-ZUKAと菅原美優のコメントを公開!

C-ZUKA
「試合まで期間があいてしまいましたが、続けて練習には取り組んできました。意識を高く持って練習を行えるようになったことで、成長できたことも多いです。対戦相手の菅原選手はアマチュアで優勝歴があったりと、選手としても強いし、とてもかわいいな、と思います。この試合のテーマは支えてくれている方への恩返しです。私は普段保育士として働いていて、今保育園はお遊戯会に監査など本当に忙しい季節です。でも私はこういう時が1番強いです。色々なものを背負って闘っている、その覚悟・強さを見て下さい!!壊し合いの前に壊します!

(ファンのみなさんへ)タイトルマッチでは、完敗してしまいましたが、変わらず応援して下さる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。勝ちにいきます。仕事と格闘技を両立していく中でもしっかりと結果を出しますので、たくさんの応援を宜しくお願い致します」

菅原美優
「今回の試合に向けては自分の得意なところを伸ばす練習をしました。対戦相手は手足が長くて、蹴り主体の選手だなと思ってます。この試合では自分の距離で戦って、蹴りをたくさん使って勝ちたいなって思います。お客さんにアピールしたいのは少し試合慣れしたところです(笑)。(ファンのみなさんへ)一生懸命頑張るので、応援よろしくお願いします。押忍!」