2019.11.20

 11月24日(日)神奈川・横浜アリーナで開催される“K-1冬のビッグマッチ 第1弾 横浜”「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」の[プレリミナリーファイト第4試合◎K-1スーパー・フェザー級/3分3R]で対戦する佐野純平と久保一馬のコメントを公開!

久保一馬
「去年さいたま(スーパー・アリーナ)で負けてから、K-1に出場するだけでなく、勝つことを目標にやって来たので、まずその権利を得たことに対する嬉しさがありました。と同時に勝つために、より一層気を引き締めて練習しなければと強い覚悟が決まりました。

(前回の試合を振り返って?)敗戦からの半年ぶりの復帰戦で、今年中にK-1で勝つという目標を果たすためにも、後が無い試合でした。その中で、自分の力を全て出す事ができ、心技体ともにとても充実した試合だったと思います。今回の試合に向けて自分の穴を埋め、相手の穴を突くための練習をチームの仲間とやってます。

(対戦相手の印象は?)いい顔つきをしていて、身体も頑丈で打たれ強く相手にとって申し分ない選手です。激しい打ち合いになると思いますが、最後は必ず自分がKOします。(どんなテーマを持って戦う?)K-1に憧れ社会人になって始めた格闘技。始めるのが遅くても才能がなくても諦めなければ1つくらい夢は叶う!という事を勝って証明したいです。

 去年は経験のなさからくる緊張や不安、怪我などもあり、試合までのプロセスを全く楽しむことが出来ませんでした。今回はまずK-1の大舞台を100%楽しもうと思います。KRUSH、KHAOSでの経験など自分の全てを出し、次は本戦で観たいと思ってもらえるような試合をして必ず勝ちます。K-1のリングで1つ1つ夢を掴んでいきます。ファンの皆様にも、僕の姿から夢、希望、勇気など少しでも何か感じていただければと思います。死ぬ気で頑張りますので、熱い応援よろしくお願い致します」

佐野純平
「K-1横浜アリーナ大会には必ず出たいと思っていて、その夢が叶って本当に嬉しいです。ちなみにK-1が横浜アリーナで大会をやるのは2010年以来で、当時はテレビ放送を見ていました。その横浜アリーナに自分が出られるなんて今でも信じられない気持ちです。

(対戦相手の印象は?)久保選手はすごい粘り強いので、我慢比べだと思って戦います。前回の試合で『KOする』と言ったのにKOされてしまったので、今回は必ずKOします。今回の試合で自分が倒せる選手だなと思ってもらいたいです。プレリミナリーファイトから全力で盛り上げるので応援よろしくお願いします」

 

選手登録