2019.10.07

 10月13日(日)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.106」の[第2試合/K-1 KRUSH FIGHTフェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する和夢と山浦力也のコメントを公開!

和夢
「今回の試合のために、基本から自分の好きなコンビネーションブローの見直し、フィジカル強化をやってきました。対戦相手の山浦選手はパンチが得意と言っていたので打ち合いを期待してます。この試合のために会長や先輩と相談して自分の良い所・悪い所の見直しと、相手がどうのではなく、どんな相手が来ても大丈夫なように練習しました。(どんな試合をしたい?)もちろんKOしたいですけど、コツコツと練習してきた事を出せるようにしたいです。お客さんにアピールしたいのは……勝った時にしか出さないキュートな笑顔でしょうか(笑)。(ファンのみなさんへ)いつも思います。自分のことを応援しに会場に来てくれるみんなを笑顔で帰したい」

山浦力也
「この試合に向けて、対戦相手の対策もしてきましたし、勝つことだけを考えて練習してきました。対戦相手の和夢選手は全体的にバランスが良くてパンチの選手だと思っています。自分はプロになってからK-1 JAPAN GROUPの試合でまだ勝てていないので、どんな形でもいいので、何が何でも勝ちたいと思っています。今回狙っている技もあるし、対策もしっかりやってきたので、それが出せれば倒せると思います。お客さんには今回も自分の気持ちを見せて、盛り上がる試合をして自分の試合をまた見たいと言ってもらえるようにしたいです。(ファンのみなさんへ)いつも応援して下さる皆さん本当にありがとうございます。今回、自分がしっかり勝って上に行きたいと思っているので応援よろしくお願いします!!」

 

選手登録