2019.07.15

 7月21日(日)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.103」の[プレリミナリーファイト第1試合/K-1 KRUSH FIGHTライト級級/3分3R]で対戦する塚本拓真と志村力輝のコメントを公開!

塚本拓真
「今回の試合のためにスパーリングなど対人練習を今までより多くやってきました。対戦相手の印象は分かりません。まだ自分はプロのリングで勝ちがなく、この試合は挽回するために圧倒的に勝たなきゃって感じです。相手のいいところなど何も見る場面をなくして終わらせます。お客さんにアピールしたいのは自分の気持ちです。今回から新しいジムに移って、本当にきつい練習をやっているんで、多分その差がリングで分かりやすく出ると思います。(ファンの皆さんへ)応援よろしくお願いします」

志村力輝
「今回がプロデビュー戦という事で夢見ていた舞台で圧倒的に勝つために準備して来ました。対戦相手は同じ身長でリーチが長く、今まで戦った事のないタイプですが、スピード、パワー、テクニックどれをとっても自分の方が上回っていると思います。デビュー戦なので思い切りのいい、みんなが見ていて気持ちのいい試合をしようと思ってます。淡々と圧倒的な技術の差を見せつけて会場が沸くようなKOを見せたいです。お客さんには『SHINING FORCE!!』をアピールします!(ファンの皆さんへ)自分が今までやってきた事を全力で見せたいと思っているので皆さん応援宜しくお願い致します」