2019.06.16

 6月21日(金)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.102」の[プレリミナリーファイト第2試合/K-1 KRUSH FIGHTスーパー・ウェルター級]で対戦する渡邊俊樹とEITOのコメントを公開!

渡邊俊樹
「今回の試合に向けてというよりは毎日昨日よりも上手く強くなれるように練習してきました。対戦相手のEITOの印象は長身。この試合は勝つことが全て。魂のこもった試合をして過去との違いを見せたいです。(ファンの皆さんへ)変わった姿を見てください」

EITO
「試合に向けては自分のやり方の練習+HALEO TOP TEAMという最高の環境に身を置かせていただき、自分自身の限界と向き合い、最後の最後まで挑戦・勝負し、人間力を高めてきました。対戦相手の渡邊選手はタフな選手だと思っています。勝っても負けても次がある約束はされてないので、ド派手にかましにいきます。大会に相応しい勝ち方でKRUSHしたいですね。みなさんには『俺は魅せられる』『持ってる』ところをアピールします(笑)。(ファンの皆さんへ)大阪の夏祭り(K-1大阪大会)に『やっぱこいつ見たいな~』と思ってもらえるような自分にしか出来ないパフォーマンスをします。自分自身を知って貰って、楽しんで貰って、盛り上げていくので応援よろしくお願い致します」

 

選手登録