2019.04.13

 4月19日(金)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.100」の[第1試合/K-1 KRUSH FIGHTバンタム級/3分3R・延長1R]で対戦する萩原秀斗と蒼士のコメントを公開!

萩原秀斗
「今回の試合に向けて、行くところで行く野生の勘を養う練習をしてきました。対戦相手の蒼士選手は技術がありスピードも速く、バランスの良い選手。技の引き出しがとても多いですね。この試合はタイトル奪取にむけて大きな試練。大きな壁を乗り越え、自分の殻を破ります。技術勝負の中で一瞬で勝負を決めます。全力で狩りに行くところを見てください。(ファンの皆さんへ)メインでバンタム級のタイトルマッチがあるのですが、それ以上のものを魅せます。応援していただける選手になれるよう試合で結果出しますので、よろしくお願いします」

蒼士
「今回の試合は前回の反省点を意識して練習してきました。対戦相手の萩原選手はタイトルマッチを経験していて、経験豊富な相手という印象です。自分より経験豊富な相手に圧勝して、同じ日のタイトルマッチよりもレベルが高い試合をしたいです。お客さんには相手より、どの場面でも上回ってる所を見てほしいです。(ファンの皆さんへ)この試合に完勝してタイトルマッチに近付くので応援お願いします!」