2019.02.11

 2月11日(月・祝)SHIBUYA109イベントスペースにて「『K'FESTA.2』3.10さいたま大会 サンテンイチゼロK-1見ようぜ!by SHIBUYA109イベントスペース」が行われた。

 このイベントは「K'FESTA.2」3.10さいたま大会に向けた無料公開イベントで、出場する主要ファイターたちが続々と登場し、試合に向けて熱いトークを展開。“日本vs世界・7対7”でムエタイの2大殿堂ラジャダムナンスタジアムの現役フェザー級王者ヨーキッサダー・ユッタチョンブリーと対戦する武尊が登場すると一際大きな歓声が上がった。

 この日は渋谷のスクランブル交差点の大型ビジョンでK-1のCMも放送され「あのビジョンでK-1のCMが放送されていて感動しました。渋谷の中心地でK-1を見てもらうことが僕の夢だったので、一つ夢が叶いました」と感慨深げな武尊。

 ヨーキッサダーとの大一番に向けて「年始から追い込みを始めて、アメリカで2週間ほど合宿をやって、もう1カ月以上追い込みをやってきています。試合まであと1カ月ないぐらいですけど、ギリギリまで追い込んで最高の体を作りたいと思います」と充実した日々を送っているようだ。

 改めて現役ムエタイ王者との対戦に向けて「ずっと立ち技最強はムエタイと言われてきて、それを覆すために日本人がずっと挑戦してきた。“打倒ムエタイ”は日本の格闘技のテーマになっていて、特に軽量級はムエタイを超えないと世界最強と名乗れない部分がある」と武尊。「僕はムエタイのチャンピオンとやりたかったし、今回やっと実現しました。絶対に勝ってK-1最強を証明したい」とK-1×ムエタイの王者対決へ向けた熱い想いを語った。

 そんな武尊を激励すべく「K-1 AWARDS 2018」にも登場したゆるキャラのちぃたん☆がサプライズで登場。ちぃたん☆は武尊のパンチを受け止める真剣白刃取りに挑戦するもあえなく失敗。それでもめげることなく、ヨーキッサダー対策として得意の“地獄突き”(チョップ)の連打を指南。武尊も「全力で戦うことが大事ってことですね(笑)」と笑顔で応え、ちぃたん☆も3月10日試合当日の来場を約束した。

 ちぃたん☆がステージを去った後、武尊は「今日は寒い中、集まっていただいてありがとうございます。今日はK-1ファンの方も、K-1を知らない方もいると思うんですけど、僕はこんなに面白いスポーツはないと思っています。その中で僕はパワーだったり、夢や希望を与えられる試合をできるように意識してやってます。ぜひ生でK-1を見てもらえたら、それが伝わると思うんで、3月10日はさいたまスーパーアリーナに来て、応援してもらえたらうれしいです」と足を止めてイベントを見てくれた人々に「K'FESTA.2」をアピールした。