2019.01.27

 1月27日(日)東京・新宿区の「GSPメディアセンター」にて「Krush.97」の一夜明け会見が行われた。

 昨日の大会から開幕した[初代Krushクルーザー級王座決定トーナメント・一回戦]で俊雄を左フックで沈め、準決勝に進出した杉本仁。当初は昨日の大会でKO勝利してトーナメント準決勝で対戦が決定しているK-Jeeも一夜明け会見に出席を予定していたが、体調不良で欠席となったため、杉本一人での会見出席となった。

 杉本は一夜明け会見で「昨日の試合はアップの時から調子が良くて、試合も2RでパンチでKOできたんで良かったです」と試合を振り返ると「K-Jee選手には1回負けているのでリベンジしたい。今、K-Jee選手はかなり強いので、良い試合になると思います」と5月18日の後楽園大会で行われる準決勝への意気込みを語った。

杉本仁
「昨日の試合はアップの時から調子が良くて、試合も2RでパンチでKOできたんで良かったです。(俊雄選手と戦った感想は?)蹴りも重かったんですけど、思ったよりもパンチがあって、それにはちょっとビックリしました。(今回は昨年9月の初代K-1クルーザー級王座決定トーナメントからの再起戦だったが?)、本当はもうちょっと動きたかったんですけど、あまりそこは見せれなかったので、次はもっと俊敏に動けるようにできたらなと思います。

(準決勝ではK-Jeeと対戦することになったが?)K-Jee選手には1回負けている(※2016年4月に判定負け)のでリベンジしたいですし、今K-Jee選手はかなり強いので、良い試合になるんじゃないかなとは思います。(5月の準決勝に向けてどのような練習をしていきたい?)スタミナもそうですけど、パワーもスピードも全体的にレベルアップできるように練習して行きたいと思います。

(ファンのみなさんへのメッセージは?)昨日は応援ありがとうございました。次の試合も5月に決まってるので、また引き続き応援よろしくお願いします」