2018.11.20

 11月20日(火)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて、東京・後楽園ホール「Krush.95」の前日計量・記者会見が行われた。

 Krush10周年のメモリアル興行となる明日の大会を前に、会見には本戦に出場する全選手が出席。第4試合では共にスーパー・ライト級に階級を上げて再出発する中野滉太と竹内悠希が激突。第3試合では栗秋祥梧と共にクロスポイント吉祥寺からKrushに初参戦する般若HASHIMOTOと伊藤健人が対戦する。4選手の会見でのコメントは以下の通り。

中野滉太
「階級を上げて身体も体調もバッチリなんで、明日はしっかり倒して勝てればなと思います。(対戦相手の印象は?)明日戦うだけなんで。そこでしっかり(自分の強さを)証明したらいいかなと思います。(階級を変えて再出発になるが?)明日倒して、この階級でも通用するところを見せられれば良いかなと思ってます。(ファンに向けてメッセージは?)階級を上げて一発目なんで、しっかり倒して良いアピールが出来たらなと思ってます。応援よろしくお願いします」

竹内悠希
「階級上げて一発目で、計量後の回復が今からでも試合出来るぐらい良いんで、明日はバッチリ倒したいと思います。(対戦相手の印象は?)調子良さそうだなって思いました(階級を変えて再出発いなるが?)階級を上げて調子が良くなったというのを、実際に試合で証明したいと思ってます。(ファンに向けてメッセージは?)今までと全然違う成長した姿を見せるのでご期待ください」

般若HASHIMOTO
「減量もしっかり出来て、後は練習でやってきたことをしっかり出すだけだと思います。倒して勝つだけです。(対戦相手の印象は?)別に何も感じないですけど、試合に向けて良い顔してるなって感じですね。(明日はKrushにどんな風を吹かせたい?)自分はもう気持ちで全力でぶつかっていくだけなんで、相手をぶっ壊しに行きます。(ファンに向けてメッセージは?)明日はしっかりインパクトを残せるような試合をするんで、応援よろしくお願いします」

伊藤健人
「階級上げて一発目ですごく体調も良いので、明日はフルパワーで戦えると思います。(対戦相手の印象は?)対戦カード発表の時と変わらないので、そんなに減量もしてないのかなって思うぐらいですね。(ぶっ壊すと言われたが?)相手はずっと“気持ち”と言ってるんですけど、そういう人に限って別に大したことないと思うんで、試合でやり返します。(ファンに向けてメッセージは?)明日は平日の忙しい中、会場に来てくださる皆さんのために自分の全部をぶつけます。あとは今までと違うフルパワーの試合を見せます」