2018.11.19

 11月21日(水)東京・後楽園ホール「Krush.95」の[Krushフェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する三輪裕樹と栗秋祥梧のコメントを公開!

三輪裕樹
「常に相手に勝つことを考えて練習しているので、この試合のために特別なことはしていません。対戦相手はすごくイケメンという印象です。今回のテーマは自信を持って勝負に挑むことで、自分の全てをリングで出して、何としてでも勝ちたいです。相手の方がテクニックはあると思うので、自分の気持ちの強さを見てもらいたいです。ファンのみなさん、僕の試合の時は『ゆうきー』って叫んでください」

栗秋祥梧
「Krush初参戦に向けてKOするための練習をしてきました。対戦相手は気持ちが強くて アグレッシブで良い選手だなと思っています。僕の試合のテーマは昔から変わらず“兄弟愛”をテーマにしています。兄や家族のためにも東京から九州に刺激を届けたいです。(どんな試合をしたい?)どんな相手でも僕のペースに持っていきます。いつもはパンチで倒しているので、今回は蹴りで倒せたらいいなと思います。

 僕はKrush初参戦なので、僕のことを知らない人たちも沢山居ると思いますが、華のある試合をお見せしたいです。ファンのみなさん、今回はお忙しい中、会場へ足を運んでくださってありがとうございます。僕らしい試合をお見せしますので、会場での熱い応援宜しくお願い致します」

 

選手登録