2018.10.20

 10月28日(日)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.94」の[Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する山本直樹と友尊のコメントを公開!

山本直樹
「今回の試合のためにサウスポー対策をやってきました。対戦相手の友尊選手は男らしくいい方なんだろうなという印象です。前回の試合で失速してしまったので、スタミナが最後まで続いて最後が手数・スピードがあるような試合をしたいです。

 今回のテーマはどんどん攻めて何もさせず圧倒して倒すことで、自分のパンチ、蹴り、動きを見てほしいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)いつもたくさんの応援ありがとうございます。自分の試合を見てよかったと思ってもらえるような試合します」

友尊
「今回は一言で言うと原点回帰。連戦連勝だった時期と連敗中の今と比べて何が違うのか、どこが良くてどこが悪いのか。自分自身と相談しながら日々のトレーニングを重ねています。練習内容自体は走って、ジムワークして、フィジカルをやって…というオーソドックスなものです。

 対戦相手の山本選手の印象は上手い。目と勘が良い印象ですね。あと、記者会見の時にも話しましたが、凄く礼儀正しい気持ちの良い選手だと思います。この試合は自分がチャンピオンになるための大事な一戦です。山本選手は自分が負けている覇家斗選手にも勝ってるし、タイトル挑戦者決定戦もやってるような強い選手なので、ここで自分が勝てばステージも一気に上がるし、タイトルへの道も現実的なものになると思います。そのために絶対に負けられないし、負けないです。

(どんな試合をしたい?)バチバチの打ち合いよりも1発で相手の意識を断ち切るような試合をします。Krushのスーパー・フェザー級には強い選手がたくさんいますが、その中でも自分のスピードとパワーを見てほしいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)自分はまだKrushでいまいち良い印象を残せてないですが、ここで勝って俺の存在を強烈に残していきます。応援よろしくお願いします」