2018.06.11

 6月17日(日)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第2代フェザー級王座決定トーナメント~」の[プレリミナリーファイト第4試合/K-1フェザー級/3分3R]で対戦する伊澤波人と伊藤健人のコメントを公開!

伊澤波人
「特に特別な練習をしたわけでもなく、いつも通りに毎日練習しました。前回K-1に出た時よりは少しパンチが上手になったと思います。対戦相手はフィジカルが強い選手という印象です。試合は出来ればKOで勝ちたいですが、倒そう倒そうと思いすぎると空回りするので倒れたらラッキーという感じで戦います。同じ大会で同階級のトーナメントがありますけど、そこまで意識してないです。とりあえず今は伊藤選手に勝つことに集中してます。(ファンのみなさんに)空手の足技に注目してください!空手は強いです!」

伊藤健人
「伊澤選手との試合は復帰してからの集大成と思ってやってきました。前回K-1に出場したのが一昨年の試合なので、今は戦い方から技の精度も変わっていると思います。伊澤選手はキャリアも実績もある選手ですが必ず勝ちます。同じ大会で行われるトーナメントはもちろん意識していますし、トーナメントを越えるインパクトの試合をして勝ちます。同じ階級の選手のが沢山出場する中で自分の強さをアピールする試合にしたいです。(ファンのみなさんへ)フェザー級での強さをアピールするには一番いい日に試合が出来るので、注目があつまる試合をしたいと思います」