2017.09.17

 9月17日(日)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて記者会見が行われ、新たなK-1ジムとして「K-1ジム蒲田」、「K-1ジム自由が丘」、「K-1ジム ウルフ」の3ジムが発表された。

「「K-1ジム蒲田」は久保賢司が代表を務めるジムで、久保はK-1ジム五反田とK-1ジム蒲田の2つのジムの代表を兼任。11月のKrush後楽園大会でKrush-55㎏王座への挑戦も決まっており、現役ファイターの久保が2つのジムを運営していく形となる。(※10月オープン予定)

「K-1ジム自由が丘」はK-1・Krushで活躍した元プロファイターの戸邊隆馬が代表を務めるジム。K-1ジムとして初となる女性専用・フィットネス専用ジムでK-1とヨガをプログラムに取り入れた新スタイルのK-1ジムだ。(※10月オープン予定)

 そしてKrushで活躍する覇家斗が所属する栃木県宇都宮市のウルフキックボクシングジムがK-1ジムの一員となり「K-1ジム ウルフ」としてスタート。会見にはジムの高木慎一代表が出席し、栃木県初のK-1ジムとしての目標を語った。

K-1ジム蒲田 久保賢司代表
「K-1ジム五反田の代表を務めさせていただいております久保賢司です。五反田では約200名の会員様が毎日楽しく汗を流しております。K-1を目指すプロ選手の育成はもちろん、8割以上の方がダイエットやストレス・運動不足解消などフィットネス目的です。そして女性クラスも設けて、女性の会員さんたちにもK-1を楽しんでもらっています。そしてもっとK-1を楽しんでもらいたいと思い、大田区蒲田にK-1ジムをオープンする運びとなりました。

 私はK-1が世界最高のスポーツだと確信ています。K-1を見て楽しんで、K-1をやって楽しんで、一人でも多くの方々にK-1の楽しさを伝えていけるよう頑張っていきたいと思います。またK-1ジム五反田チームキングスと並んでK-1ジム蒲田チームキングスをプロ集団としてK-1・Krush・KHAOSに選手を送り込んでいきたいと思います。その筆頭として私が若い選手を引っ張っていけるように、自分の戦う姿を見せていきたいと思います」

K-1ジム自由が丘 戸邊隆馬代表
「昨年11月3日の初代フェザー級王座決定トーナメントを最後の試合として、引退いたしました元K-1ジム・シルバーウルフの戸邊隆馬です。今回K-1として初の試みとなる女性専用・フィットネス専用のジムを自由が丘にオープンすることになりました。このジムでは“強く楽しく美しく”をコンセプトにして、心から体から美しくなれるジムを作っていきたいと思います。具体的なプログラムとしてはK-1とヨガを取り入れていきたいと思っています。K-1プログラムでは美しくパンチや蹴りを打つレッスンだったり、身体を強くするトレーニングだったりを行います。またヨガも取り入れて心から美しくなるプログラムを取り入れていきます。是非お気軽にジムにお越しください」

K-1ジム ウルフ 高木慎一代表
「栃木県宇都宮市からきたK-1ジム・ウルフの高木慎一です。この場に呼んでいただき、ありがとうございます。栃木県宇都宮市という場所からK-1のためにどんどん強い選手を出して、地方にもK-1を広めていけたらと思います。地方の選手は舐められがちだったりするんですけど、全然そんなことはなくて、東京でも戦える選手を作りたいと思っています。うちには覇家斗という選手がいて、Krushに参戦させていただいております。私自身とても熱い試合をしているのではないかと思います。その覇家斗をチャンスがあればK-1さんにも出していきたいですし、そこにも注目していただけたらなと思います」

 会見に同席した宮田充K-1プロデューサーは、ウルフキックボクシングジムがK-1ジム ウルフとしてスタートすることになった経緯を説明。その上で「ご自身のジムをK-1ジムにしたい、またジムをオープンする計画があってK-1ジムにしたいという方は、われわれK-1実行委員会・M-1スポーツメディアにご連絡いただければと思います」と話した。

宮田充K-1プロデューサー
「先日、覇家斗選手がKrushに出ていただいた時に高木代表から『K-1ジムになるにはどうしたらいいんですか?』という質問を受けて、そういうケースは初めてだったので、K-1ジムの担当者と話をして、東京まで来ていただき、K-1ジムのシステムやルールを説明させていただきました。その結果、ウルフキックボクシングジムさんを『K-1ジム ウルフ』としてやっていただけることになりました。我々はK-1ジムを全国に伸ばしたいと思っており、青森、大阪、福岡に続いて、宇都宮にK-1ジムができることは意義深いと感じています。

 すでにわれわれK-1 JAPAN GROUPに参戦しているジムさんもそうですし、ご自身のジムをK-1ジムにしたい、またジムをオープンする計画があってK-1ジムにしたいという方は、われわれK-1実行委員会・M-1スポーツメディアにご連絡いただければと思います。もちろんK-1ジムのシステムやルールをご理解いただいたうえでの契約となりますが、K-1ジムになりたいというジムさんには我々にご連絡いただければと思います。こうして今までK-1ジムがなかった地域、今までのK-1ジムになかったカラーのジムが出来ていくことも楽しいことなのかなと思います」

■K-1ジム 蒲田
代表 久保賢司
東京都大田区蒲田5-18-5 第24下川ビル3階
www.k-1gym.com/kamata/
(※10月オープン予定)

■K-1ジム 自由が丘
代表 戸邊隆馬
東京都世田谷区奥沢2-37-9高見ビル1階
www.k-1gym.com/jiyugaoka/
(※10月オープン予定)
 
■K-1ジム ウルフ
代表 高木慎一
栃木県下都賀郡壬生町大字安塚1168-32 M2-102
www.wolf-kickboxing.com/ 

[K-1ジム加盟に関するお問い合わせ]
株式会社M-1スポーツメディア 03-6450-5072

 

選手登録