2022.05.26

 5月28日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「サイクリー PRESENTS Krush-EX 2022 vol.4」の[第3試合/Krushスーパー・バンタム級/3分3R]で対戦する浩志と龍生のコメントを公開!

浩志
「(この試合が決まったときの心境は?)4月に負けてしまったので、前回の試合の挽回をできるだけの練習をしてきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)上手なサウスポー。バランスがいいなと思いました。(この試合に向けてどんな練習をした?)この試合に向けてだけではありませんが、日々自分で設定した課題を意識した練習ができました。(どんな試合をして勝ちたいですか?)今までの練習を全てぶつけるような試合にしたいです。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)前回の試合とはひと味違う浩志を見て欲しいです。(これからの目標は?)ここでしっかり勝って、地元で行われるK-1福岡大会に出場します!」

龍生
「(この試合が決まったときの心境は?)ついにK-1 JAPAN GROUP参戦が決まり、ワクワクしました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)手数が多いアグレッシブな選手という印象です。(この試合に向けてどんな練習をした?)ALONZAに入門して以来、常に勝つための練習をしてきました。負ける気がしませんね。(どんな試合をして勝ちたいですか?)早く上の舞台に呼んでもらえるよう、インパクトある勝ち方で爪痕を残します。(これまでの格闘技歴は?)7歳から18歳まで空手をやっていましたが、武尊選手のYouTube企画『武尊トライアウト』を受けるために上京してきました。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)何よりも気持ちの強さ。闘争心の強さを見ていただきたいです。(これからの目標は?)K-1のベルトを獲る。これだけです」

 

選手登録