2022.01.12

Krush実行委員会からのお知らせです。

K-1・Krushを生中継しているテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」より、Krushのオリジナルビジュアルが完成しました。

今回の大会ビジュアルは「Krush.133」1.28(金)後楽園、「Krush.134」2.20(日)後楽園、「Krush.135」3.26(土)後楽園の3大会を対象とし、各大会に出場する近藤魁成(Krush.133)、菅原美優(Krush.134)、壬生狼一輝(Krush.134)の撮りおろし写真でデザインしています。

またキャッチコピーは「ダウン発生率70%越え格闘技」(※ダウン発生率=1大会でダウンが生まれた試合数÷全試合数、直近3大会を集計)で“超破壊型打撃格闘技”としてのKrushを表現しています。

会場まで来られない方はぜひABEMAでKrushの激闘をお楽しみください!

 

選手登録