2021.07.22

 7月24日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.127」の[第4試合/Krush女子フライ級/3分3R・延長1R]で対戦する真優とRANのコメントを公開!

真優
「(この試合に向けて)いつもと変わらん練習をいつも以上に集中してやってきました。対戦相手の印象は若い。(この試合のテーマは?)"チャンピオンの次の位置におるのは常に自分"と思って意識しています。(どんな試合をしたい?)とにかく勝ちます。前蹴りだけじゃないとこを見ていてほしいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)再起戦、しっかりぶちかますんで注目よろしくお願いします!」

RAN
「私がKrushのリングに来た最大の理由は“真優戦”を実現させK-1甲子園での借りを返すことです。こんなに早く実現することになりとても光栄に思えてなりません。そして、最近の真優選手の試合を見て女子高生と呼ばれていた時と、選手レベルが全く変わらない印象でしたので。少しガッカリしてます。穴を潰して何もさせずに圧勝できると思います。(真優の印象は?)必殺技が“クリンチ”という印象です。あまり引っ付かないでほしいし、クリンチ反対です!(この試合のテーマは?)K-1甲子園時代のリベンジなので借りは返すのは大前提ではあります。が、ごめんなさい、わたしはもっともっと、その先を見据えてますので、今回は“何もさせずに圧倒する!”がテーマです。何度も言いますが“何もさせません”そして“乱-SHOT”→“乱暴-KICK”からの“乱爆回転”で“ジ・エンド”です。(自分のどこをアピールしたい?)毎回違う髪の毛です。(ファンのみなさんへのメッセージは?)コロナ禍の中、沢山の方々にパワーを届けられる刺激ガンガンの試合をしますので、楽しみにしていてください!」

 

選手登録