2021.07.19

 7月24日(土)東京・後楽園ホール「Krush.127」。今大会の第2代Krushクルーザー級王座決定トーナメントを初代Krushクルーザー級王者・K-Jeeが語った!

「杉本仁vs谷川聖哉は谷川が勝つと思います。(谷川が理由は)リズムですね。杉本は一定のリズムで戦うタイプで、谷川の方がテンポが速いんです。(杉本が)ハイキックやカウンターを当てるのは、相手がバテて大振りになるところを狙うからなんですよ。

 相手が大振りになるまでは、狙いと違うところに攻撃を振っておいて、相手が大振りになったら“待ってました!”と言わんばかりにハイキックやカウンターを狙う。でも谷川は3Rきっちり戦いきれるファイターだから大振りにならないし、テンポ・リズムが杉本より速いんですよね。仮に谷川が倒せなくても、谷川のリズムで試合が進むと思うし、判定で谷川かなという予想です。

 RUIvsサッタリ・ウィラサクレックはRUIの判定勝ちかサッタリの1RKOだと思います。サッタリみたいな(アグレッシブで攻撃力がある)タイプは試合で消耗しやすいんですよ。もしRUIがサッタリの攻撃を誘ってカウンターを合わせようとすると、カウンターでも打ち負けると思うんです。逆にサッタリの攻撃を空振りをさせることができたら、サッタリが消耗してRUIが判定で行けるんじゃないかなと思います。

(RUIとしては)とにかくサッタリの攻撃を空振りをさせること。空振りをさせてポイントを取っていくこと。サッタリが疲れて有効打も狙える雰囲気になったら狙ってもいいけど、勝ちに徹するんだったら無理にいかなくてもいいと思います。RUIが下手にカウンターを狙いに行ったら、サッタリに全部潰されちゃうんで。そういう展開になったら絶対にサッタリが1Rで倒します。

(優勝は)準決勝でRUIがサッタリに勝ったら、RUIが優勝すると思います。過去にRUIは谷川と杉本に負けていますけど、その時の反骨心だったり、ベルトに対する想いも強いと思うので。RUIがサッタリに勝って決勝までいけば、そのまま優勝すると思いますね」

 

選手登録