2021.07.01

 K-1 WORLD GPフェザー級王者の椿原龍矢が大阪・門真市の宮本一孝市長を表敬訪問した。

 今回の表敬訪問は門真市出身の椿原が3・21K-1有明大会でK-1フェザー級王座を獲得したことを記念して行われたもの。椿原はK-1のベルトとタイトルマッチの勝利者トロフィーを持って市長を訪れ、改めてK-1のタイトル獲得を報告し、宮本市長からは「フェザー級王座獲得おめでとうございます。5歳から門真市で格闘技を始められたということで、これからも益々のご活躍をお祈りしております」と激励のメッセージを受けた。

 表敬訪問後、「初めて市長と直接お話しさせてもらえて光栄でした」と語った椿原。「こうして格闘技で地元の門真市に貢献することができてよかったです。これからも門真市のみなさんにも喜んでもらえるようなK-1チャンピオンになりたいです」と今後も地元・門真市に力を与える存在になりたいと語った。

 

選手登録