2021.06.23

 6月25日(金)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.126」の[第4試合/Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する提髪和希と安川侑己のコメントを公開!

提髪和希
「今回はいつも通りの練習をしてます。対戦相手はずっと前に出てくる印象で、レベルの違いを見せます。上手さを見せて、今まで倒したことがない技でKOしたいです。6・25の中で1番強かったと思わせる試合をするので期待してください」

安川侑己
「格闘技は高校を卒業して、友達に誘われて19歳で地元の岐阜県高山市にあるキックボクシングジムに入会して始めました。アマチュアは35戦くらいやって地方の大会で優勝、入賞は何回かあります。プロでは12戦していて今回が13戦目です。(今回の試合が決まって)“遂に来た!”と思いました。相手の印象は特になくて、正直勝てればなんでもいいです(笑)。チャンスがあればKOします。僕の気持ちの強さ、闘争心、一試合一試合にかける思いなど、感動を与えて、必ず一番になります。僕の試合は絶対面白いので、ぜひ注目してください。人生を懸けて、何が何でも絶対勝ちます!」

 

選手登録