2020.10.14

 10月17日(土)東京・後楽園ホール「Krush.118」の[Krushクルーザー級/3分3R・延長1R]で対戦する谷川聖哉とサッタリ・ウィラサクレックのコメントを公開!

谷川聖哉
「この試合に向けて自分自身をレベルアップさせてきました。対戦相手の印象は男前!WSR!です。この試合は“VS世界への第一歩”だと思っていて、一発も相手の攻撃を貰わずに自分の攻撃のみ当てて完封して倒します。みなさんにはスピード、テクニック、気持ちを見てもらいたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)クルーザー級らしくないスピードとテクニックで皆様を魅了して、しっかり勝って次に繋げます。ぜひ応援よろしくお願いします」

サッタリ・ウィラサクレック
「Krush初参戦に向けて、1日3回トレーニングが出来るスケジュールを組んでいる。朝はカーディオトレーニングといくつかの決まったメニューをこなし、その後ウエイトや筋力系のトレーニング、最後にスパー、サンドバッグやミット打ちをしている。(対戦相手の印象は?)映像を見て分析したところ、とてもタフだと感じた。俺は基本的にハードな試合をする選手だ。そして相手を赤ん坊の様に痛みを感じさせないくらい、あっという間に眠らせてやる。日本のファンには自分のファイトスタイルと技術を楽しんでもらえる様にベストを尽くす。この素晴らしい国で試合が出来るチャンスをもらえた事を嬉しく思う。ファンの皆、是非試合を楽しんでくれ」

 

選手登録