2020.06.29

 6月29日(月)都内にて「Krush.113」新宿FACE大会の一夜明け会見が行なわれた。

 一夜明け会見が終了しようとしたところ、突然「ちょっと待ったぁ!」とだみ声が会見場に鳴り響く。昨日の試合で金子大輝に急所蹴りを3度食らい、不本意な形で反則勝ちを拾った堀井翼が乱入してきたのだ。

 この日の会見には堀井は呼ばれていない。にも関わらず、中村拓己K-1プロデューサーの隣の席に勝手に座った堀井は、「勝ったのにみんな俺を呼ばねえのかが全然わかんねえ」と不満顔。「急所が痛えけど、普通に今すぐ試合してえ」、「とりあえず金子ぶっ飛ばしてえ」と言いたい放題だ。

 この身勝手な行為に中村プロデューサーも呆れ顔で、「勝手に入ってこられてコメントされてるんで、もう終わり」と強制終了。しかし、堀井は聞く耳持たず、「俺、全然ピンピンしてるから。次の試合、決めとけよ」と言い放ち、大久保の街に姿を消したのだった。

堀井翼
「(いきなり会見場に入ってきて)ちょっと待ったぁ! 俺、呼ばれてねえけど、会見に来ちゃいました(と言って、勝手に着席)。ということで、どうも。なんで、勝ったのにみんな俺を呼ばねえのかが全然わかんねえんだけど。まあ、昨日の試合の説明すると、1回目はまだ全然歩けたけど、2回目の時、めちゃくちゃ痛くて、『ああ、もう立てねえな』とかいつもだったら思ったんだけど、『ぜってえ試合してえ』と思って、2回目立って。3回目、なんつうんだろう、もらった時に『もうやべえな。痛すぎてあれだな』と思って。

 まあ、昨日はラウェイルールでは負けたけど、K-1ルールでは負けてないし。なんつうんだろう、怪我の具合で言っても、明日とか明後日にも試合できるから。逆に言ったら、俺はガンガン準備万端だから。そんな感じで今日は記者会見に遊びに来たんだけど、なんか俺に質疑応答ある人います?

(一夜明けての心境は?)一夜明けて? 早く試合してえ、明日にでも。急所痛えけど、股間は痛えけど、普通に今すぐ試合してえ。その心境だよ。(今後の目標は?)チャンピオンになるだけ。ただそれだけ。他に俺に質問ある人います?(蹴られた恨みは?)痛かったから、『痛え、この野郎!』っていう気持ちはあったけど、恨みっていう恨みは……あったりなかったり、ラジバンダリって感じだから、とりあえず金子をマジでぶっ飛ばしてえ気持ちでいっぱいだね。まあ、昨日は蹴られたけど、まだ金子をぶっ飛ばしてえ気持ちあるから。全然元気だからよ。

(公開練習で公開していた急所蹴り対策は通用しなかった?)通用しなかったっていうか、それ以上にパワーがあった。耐えられなかったんだけど、もう全然。とりあえず金子ぶっ飛ばしてえ。ということで、呼ばれてねえのに勝手に会見来たんだけど、俺、全然ピンピンしてるから。次の試合、決めとけよ」

 

選手登録