2020.06.29

 6月29日(月)都内にて「Krush.113」新宿FACE大会の一夜明け会見が行なわれた。

 昨日の試合ではSEIYAを3RにKO勝利し、Krush初参戦のインパクトを残した弘輝。試合後には同じライト級であり、セミファイナルで試合をする堀井翼と金子大輝の勝者との試合をアピールしていた。しかし、その試合が堀井が金的攻撃を3度受けての反則勝ちに終わってしまったことにより「あの試合って勝者っておるんですか? あの勝ち方した人とやってもしゃあない」と、この日の会見では呆れ顔を見せつつ早くも撤回。「ゴンナパー選手が持っとるベルトが欲しい。ベルトにつながるような人とやらせてほしいですね」と、Krushライト級王座への野望を口にしていた。

弘輝
「押忍! team ALL-WINの弘輝です。勝てて良かったです。(一夜明けての心境は?)1年半振りぐらいに試合をして、やっぱり自分でも倒せる力があるんやなと再確認した感じで、倒せて良かったなと思います。(昨日の勝因は?)終始セコンドの声をちゃんと聞けてたのと、ちゃんとプレスかけれてたんが勝因につながったかなと思います。(今後の目標は?)今後の目標は、やっぱり今ゴンナパー選手が持っとるベルトが欲しいですね。

(ラウンドが始まった時の飛びヒザ蹴りは秒殺を狙った?)そうですね。ずっと飛びヒザを練習してて、これは当たったら倒せるなと思ってたんですけど、全然当たんなくて。何回もチャレンジしたんですけど、それでバテちゃいました(笑)。(一番手応えがあった技は?)なんかあったかな? でも、ストレートとか……あ、ジャブですね。結構キレイに入ったかなと思います。(試合後のマイクアピールで具体的な名前を出したが、次に具体的に名前をあげると?)なんか昨日、(セミの)勝者とやらせてくれって言ったんですけど、あの試合って勝者っておるんですか? なんか、あの勝ち方した人とやってもしゃあないんで、もっとレベル高い人とやりたい。具体的な名前は僕も詳しくないんでわからないんですけど、ベルトにつながるような人とやらせてほしいですね。

(どれくらいでタイトルまでたどり着きたいか?)できるだけ早いほうがいいですけど、一戦二戦してできるような安いタイトルじゃないと思っとるんで、用意された相手をしっかり倒していって、印象を残してタイトルマッチさせてほしいですね。(ファンの皆さんへのメッセージは?)昨日は応援ありがとうございました。関西からまた倒せるファイターが来たって覚えとってください。よろしくお願いします」

 

選手登録