2020.03.25

 3月28日(土)後楽園ホールで行われる「Krush.112」の対戦カードに関するお知らせです。
 今大会の[Krushバンタム級タイトルマッチ/3分3R・延長1R]で佐々木洵樹選手(王者/日本/POWER OF DREAM)と対戦予定だったサンベル・ババヤン選手(挑戦者/アルメニア/Black Bull)ですが、来日不可能となり、今大会を欠場することとなりました。これにより、佐々木選手とババヤン選手の一戦は中止とさせていただきます。
 このカードを楽しみにされていた皆様には深くお詫び申し上げますとともに、改めてご了承のほど宜しくお願いいたします。

佐々木洵樹 コメント
「今回このような形で急遽中止が決まり、万全に準備して来た自分にとっても残念な気持ちでいっぱいです。それはババヤン選手も同じ気持ちだと思います。ただ、誰が悪い訳でもないので、今自分にできる事を一生懸命頑張ります。
自分の試合を楽しみにして下さったファンの方達には申し訳ない気持ちでいっぱいです。必ず今より強くなってリングに戻りますので、応援よろしくお願い致します」

サンベル・ババヤン コメント
「今回、この試合の為に厳しいトレーニングをし、コンディションも最高の状態なのに、予期せぬ形で日本に行くことが出来なくなった事をとても残念に思う。
チャンピオンのササキには申し訳ない気持ちでいっぱいだ。今の状況が良くなり、また元の生活に戻ることが出来たら、必ずKrushのタイトルを獲りに行く」