2019.06.20

 6月20日(木)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて、6月21日(金)後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.102」の前日計量・会見が行われた。

 明日の第6試合は瑠久vs堀井翼のスーパー・ライト級の一戦。堀井はKRUSHデビューとなった前戦がプレリミナリーファイトだったにもかかわらず、フェイスオフでのフラッシュバック(堀井命名の相手に背中を向けたメンチ切り)が話題となり、You Tubeでプレリミナリーファイトとしては驚異の再生回数を記録。瑠久との対戦カード発表会見では互いにフラッシュバックでメンチを切って再び話題を集めた。

 今回の会見でも互いに背中を向けてのメンチ切りでフォトセッションには応じたものの、その後のフェイス・トゥ・フェイスで堀井が瑠久を額をぶつけるように威嚇して乱闘が勃発。両者はスタッフに分けられても「今ここでやってやるよ!」「かかってこい!」と挑発しあって興奮が収まらず。そのまま控室へと連れ戻され、まさかの会見中止となった。

 荒れに荒れた前日会見、果たして明日の試合はどんな結末を迎える!?