2019.03.07

 3月30日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.99」の[Krushスーパー・ウェルター級/3分3R・延長1R]で藤村大輔と対戦する神保克哉のインタビューを公開!

──昨年は海外(中国)遠征も含めて4試合戦って、どんな一年でしたか?

「刺激的な一年で楽しかったです。特に中国遠征が一番楽しかったですね、けっこう自由にやれたんで」

──海外遠征が苦手な選手もいますが、神保選手はむしろ楽しかった、と。

「全然やりやすかったし、自分アウェーが好きなんですよ。だから試合が楽しかったし、逆に燃えました」

──そして前回12月のKrush後楽園大会でもKO勝利を収めました。自分の中で良くなっている手応えはありますか?

「12月にやった平塚(洋二郎)選手は距離を取って戦うタイプなんで、KOできたけど自分的には…。もっとガツガツ打ち合ってKOしたかったっすね。まぁ、これからもっとゴリゴリに打ち合ってくれる相手が来れば、変わると思うし、藤村選手は打ち合ってくれる相手なんで楽しみです」

──藤村選手のファイトスタイルや戦い方は見ていていかがですか?

「不器用なタイプですけど、無理やりにでも打ち合ってきてくれるんで、それに応えたいっすね」

──藤村選手は身体も大きいですし、攻撃力もあってガツガツ行くタイプです。攻略するイメージはできてますか?

「いや、特にないっすけど、『パンチがどれぐらい重いのかな?』って感じで楽しみにしてます」

──藤村選手は会見で「昔はヤンチャだった」ともらしていましたが、それについては?

「俺と気持ちの部分も一緒なんで余計に楽しみにしてます(笑)」

──今回の試合に勝てばスーパー・ウェルター級王者ジョーダン・ピケオーへの挑戦も見えてくると思います。今年こそベルトに挑戦したいという気持ちはありますか?

「もちろんベルト欲しいんで、そこは死ぬ気で獲りに行きたいです」

──では今回の試合にきっちり勝って「次の挑戦者は自分だ!」とアピールしたいですか?

「自分の中では特攻していくうちにベルトも獲れちゃったらいいかなぐらいに思ってるんですけど…ベルトは欲しいんで、確実に獲りに行きたいですね」

──この試合を楽しみにしているファンのみなさんに、どんな試合を見せたいですか?

「ゴリゴリに打ち合って、最終的には自分がKOして、今年一発目の試合をKOでスタートさせます」

──では改めて2019年の目標を聞かせてもらえますか?

「特攻!夜露死苦!」