2019.02.13

 2月12日(火)東京・新宿区にあるGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、3月30日(土)東京・後楽園ホール「Krush.99」の決定対戦カードが発表された。

 当初プレリミナリーファイトで発表されていた安達元貴vs斗麗のフェザー級戦の本戦昇格が発表された。安達はKrushのプレリミナリーファイトを中心にキャリアを重ねて、昨年12月に勝輝に判定勝利し、今回が本戦初登場となる。一方の斗麗は昨年12月のKrush後楽園大会でKrush初参戦を果たし、K-1甲子園王者の山浦力也に判定勝利。オランダのMike's Gymでも練習を続ける選手として注目を集めている。

 会見には斗麗がオランダ修行中のため、安達一人が出席。司会者を通じて斗麗のコメントが発表され、斗麗は「今はオランダで練習しているので、何の問題もなく絶対に勝つ」と豪語。対する安達も「自分の実力を最大限に発揮できれば問題ない」と言い切った。

斗麗
「押忍!京都WIZARDの斗麗です。現在オランダのマイクスジムに修行中で、会見に出席できずすみません。今回も、関西から大応援団が来てくれるので、本戦で戦えることが嬉しいです。対戦相手の安達選手は、気持ちが強そうで、パンチの選手かな?って感じですが、今は毎日マイクスジムで、チャンピオンクラスの人と殴りあっているので、何の問題もなく、絶対に僕が勝ちます。デビュー戦での経験で、また強くなれたので、今回は更に強い斗麗をお見せます。オランダ帰りの斗麗と、大応援団の斗麗コールに皆さんご注目宜しくお願いします。やったります!」

安達元貴
「斗麗選手は人気もあって、インパクトも残していい選手なんですけど、自分の実力を最大限に発揮できれば問題ない相手だと思います。しっかり僕もインパクトを残して名前を憶えてもらえるように頑張りたいと思います。(対戦相手の印象は?)バランスがよくて蹴りもパンチもなんでもできる選手かなと思いました。(対戦相手はオランダで修行しているが?)全く気にならないです。どこに行こうが自分次第だと思うんで。そこは大丈夫です。

(相手は大応援団を連れてくるそうだが?)僕も大応援団を連れていきますよ。プレリミナリーファイトの時はチケットを売らなくて怒られていましたが(苦笑)、今回はしっかり地元からもファンを連れてこようと思います。(ファンのみなさんへのメッセージは?)まだ全然僕のことを知らない人が多いと思うので、覚えてもらえるように頑張ります。応援よろしくお願いします」