2019.01.27

 1月27日(日)東京・新宿区の「GSPメディアセンター」にて「Krush.97」の一夜明け会見が行われた。

 昨日の第3試合で総合格闘技・ミャンマーラウェイの経験を持つ蓮實光と対戦した瓦田脩二。蓮實のパワフルな攻撃に苦しめられたものの、3Rにダウンを重ねると、試合終了間際に蓮實からKO勝利を収めた。

 一夜明け会見で瓦田は「いつもなら(梶原)龍児さんがラスト20秒ぐらいで『倒せ!』って感じで言葉をかけてくれるんですけど、今回は龍児さんが『そろそろ倒そうか?』みたいなラフな感じで言ってくれたのが、めちゃくちゃ響きました。ここで倒さないともっといい試合を組んでもらえないと思った」とKOシーンを振り返る。

 次なる目標として瓦田は「ゴンナパーを倒す準備もしているし、Krushのタイトルを獲りたい。次は名前のある有名な選手を用意してほしい」と王座挑戦につながるトップ選手との対戦をアピールした。

瓦田脩二
「蓮實選手、むちゃくちゃタフで気持ちも強くて、良い選手だなと思いました。ただ自分が前の会見でも言ったんですけど(蓮實は)総合をやってて、ラウェイに出て、そしてKrushに来た。やっぱりそういう選手に、自分はKrushの選手として負けられないという気持ちが強かったです。自分が憧れているKrushという舞台のベルトを獲るまで、色んな選手がいると思うんですけど、自分の個性を出して勝ちたいという気持ちが強いです。龍児さんとも約束してましたし、KOで勝つことができて良かったです。

(再起戦での勝利でどこに成長を感じた?)どこというよりも、今まで何年間か格闘技やってますけど、この3カ月間ほど、こんなに自分が成長してると実感することがなかったです。それが少しは試合で見せることができたかなって思うんですけど、まだまだ実力出せてない部分もあるんで、次もっと期待してもらえたらなって思います。

(この3か月間で何か練習方法を変えた?)良い意味で遊ぶ感じで練習しているというか、前まではしっかり練習したら強くなるという気持ちの方が強かったかもしれないですけど、今は練習が終わった後にちょっとふざけながらフェイントをかけあったりする中でも色んな発見があったり、楽しみながらやっていくのが一番強くなったかなと思います。

(今後の目標と、戦ってみたい相手は?)もちろんタイトルも獲りたいですし、次は名前のある有名な選手を用意してほしいです。もう(王者の)ゴンナパーを倒す準備もしてるんで、次強い相手と当ててくれたら、もっと会場を盛り上げるんで、ぜひよろしくお願いします。

(ファンのみなさんへのメッセージは?)昨日は応援ありがとうございました。前回、K-1で初めて負けてしまって、自分の中でめちゃくちゃくやしかったです。周りの人にも『これからの試合で勝つんで応援よろしくお願いします』と言っていて、今回は絶対に負けるわけにはいかなかったです。

 いつもなら(梶原)龍児さんがラスト20秒ぐらいで『倒せ!』って感じで言葉をかけてくれるんですけど、今回は龍児さんが『そろそろ倒そうか?』みたいなラフな感じで言ってくれたのが、めちゃくちゃ響きました。ここで倒さないともっといい試合を組んでもらえないと思っていて、そこで倒すことができて、次につながることができたかなと思います」