2019.01.20

 1月26日(土)東京・後楽園ホール「Krush.97」の[Krushウェルター級/3分3R・延長1R]で対戦する加藤虎於奈と海斗のコメントを公開!

加藤虎於奈
「今回もいつも通りに練習してきました。海斗選手とは1度対戦していて、パンチ強くて実は蹴りも……バランスよくて強いって印象です。今回は海斗選手にとってのリベンジ戦だと思ってる方もいると思うんですが、お互いにあの時とは違うので、僕は初対決という感じです。

 今回もしっかりKO勝ちして、勝ってテンション高いところをお客さんに見て欲しいです(笑)。(ファンのみなさんに)お忙しいところ、新年最初のKrushにお越し下さってありがとうございます。僕たち2人の試合は絶対に盛り上がると思うので、第一試合から是非楽しみにいらしてください!」

海斗
「前回(10月の記村一成戦)は倒し切れず、自分らしくない試合だったと反省しているので、また一から全部やり直してきました。蹴り込みも打ち込みもかなり取り入れて、パワートレーニングを行い、コンビネーションも相手に手を出させないコンボを考えて会長と作戦を考えトレーニングしてきました。やっぱり僕は闘争本能を抑えすぎない方が良い選手だと思うので、行ける時には闘争本能を全開に出せる様に考えて練習しています。

 加藤虎於奈選手は、プロデビューして唯一負けた相手なので、やはり上手い印象があって、トリッキーな動きから上下散らしてくるのでやりにくい印象です。それと前回は冷静に闘おうと思っていたところを、出鼻で感情的にさせられてしまったので、相手の感情を揺するのも上手い印象です。今回お互いの持ち味を出し合えれば、メインイベントよりも盛り上がる試合が出来る相手だと思っています。

 前回の加藤戦の負けは自分の唯一の汚点なので、今回勝って過去の負けた記憶を消去します。これに勝てば、次にやる相手はKrushでもK-1でも上で闘っている選手しか残っていないと思うので、今回の試合を踏み台にしたいと思います。今年はKrushのベルト、K-1のトップ選手へのチャレンジ、もし行われればK-1のトーナメント出場を目標にしています。新年一発目のKrushで一番良い試合をして今年を自分の年にしていきます。

 試合は、率直に前回の試合の反省も含めて必ずKOで倒す試合を狙っていきます。やっぱ僕は昔からKOで勝って当たり前と思って格闘技をやってきたし、そうやって全て思い通りに勝ってきたので、今回もKOで終わらせます。KOの方が試合が終わってから周りの皆が喜んでくれるので、応援してくれる皆の為にも今回は攻めて攻めて攻めまくります。

 僕はパンチも苦手じゃないですが、自分では蹴りが得意だと思うので、バッチバチ蹴るところを見せたいです。サウスポーなので蹴りが出せれば自ずとパンチも当たるし、倒しきるコンビネーションも持っているので、超攻撃型スタイルをアピールしたいです。

 今回KOでいい勝ち方をして後楽園を盛り上げます!ファンの皆さんからもっと上の選手と海斗の試合が見たいって思ってもらえるような試合を必ずしますんで、皆さん応援よろしくお願い致します」

 

選手登録