2018.02.06

 2月12日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.84」の[Krush -58kg Fight/3分3R]で対戦する鍋島好一朗と安達元貴のコメントを公開!

鍋島好一朗
「今回も普段通りに追い込んだ練習をしてきました。総合格闘技の選手とも打撃中心の練習をこなしてきました。(対戦相手は)手足のリーチが長いイメージで、パンチも蹴り技も何でも出来る選手だと思います。前回本戦に出場したものの、不本意な結果(昨年10月に江川優生にKO負け)となってしまい、応援してくれた方々の期待に応えられませんでした。なので、しっかりと勝ちを収めて再起したいと思います。会場が湧くような激しい試合をして勝ちを取りに行きます。-58kg戦線で存在感を出していきます。プレリミナリーファイトから盛り上げる試合をして、本戦出場選手に繋げます」

安達元貴
「(今回の試合に向けて)いつも通りの練習をしてきました。対戦相手は身体つきのいい選手という印象です。今回は練習したことをしっかり出すことを意識して、お客さんたちが食い入るような試合をします。毎回、進化している自分を見てもらいたいですし、楽しく試合するのでみなさんも楽しんで見てください」

 

選手登録