K-1ジム琉球でレセプションパーティー!小鉄代表「スポーツとしてK-1に触れ合う会員さんを増やし、いずれはプロ選手を育ててK-1チャンピオンを輩出したい」

2019.12.02

 12月1日(日)沖縄初のK-1ジムとなる「K-1ジム琉球」のレセプションパーティーが行われた。

 K-1ジム琉球はK-1ジム目黒TEAM TIGERの所属選手として活躍してきた小鉄が代表を務め、11月1日にオープン。

 レセプションパーティーには地元・沖縄のメディアも取材に訪れ、中村拓己K-1プロデューサーや宮田充 K-1競技部長、そして木村"フィリップ"ミノルらも来場。パーティーでは木村が小鉄相手にボディブローのデモンストレーションを行い、パーティーを盛り上げた。

 K-1ジム琉球がある北谷町(ちゃたんちょう)には米軍基地があり「会員さんの約半分が外国の方で、受付にも英語が話せるスタッフに入ってもらっています」と小鉄代表。

「スポーツとしてK-1に触れ合う会員さんを増やし、いずれはプロ選手を育ててK-1チャンピオンを輩出したい。自分もまだ現役なのでジムが落ち着いたら試合にも出ていきたいです」とジムとして、そして選手としての目標を語った。

 

選手登録