「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿<K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦>副将戦 内田道隆「相手がKO宣言しているので自分もKOで勝ちます」vs榊原達也「ミノルくんのようにKOで会場を盛り上げるファイターになる」

2019.08.07

 8月6日(火)東京・Chateau Ameba(シャトーアメーバ)にて記者会見が行われ「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿FACE大会の全対戦カードが発表された。

 今大会では[K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦]として、AbemaTV「格闘代理戦争4thシーズン」で活躍した卒業生たちがプロデビューし、K-1選抜選手と対抗戦で激突。この日の会見では全7試合と試合順が発表された。

 対抗戦の副将戦は内田道隆vs榊原達也となった。内田はK-1カレッジ2017 -60kg王者で、6月のK-1 KHAOS NIGHTでプロデビュー。テクニックを駆使したファイトスタイルで見事に勝利を収めた。
 一方の榊原は木村"フィリップ"ミノル率いる木村組として格闘代理戦争に参加。類まれなパンチの技術で劇的なKO勝利を演出してきた。プロキャリアの浅い2人の対戦だがハイレベルな技術戦が期待される。

☆記者会見動画の視聴URLはこちら▷https://youtu.be/6xj7R44xKIE

内田道隆(K-1 GYM横浜infinity/K-1選抜)
「前回の試合はあまりいい試合ができなかったので、今回はいい試合ができるようにしたいです。(相手の印象は?)体が自分より大きいかなみたいな、そんな感じです。(K-1カレッジ王者としてのプライドは?)あんまり王者という気ではやってないですね、カレッジで優勝したのは前の話なので。自分もデビュー戦だと思って戦いたいと思います。

(相手のKO宣言には)怖いですね(苦笑)。倒されないように頑張ります。(見てほしい自分のチャームポイントは?)ちょっとのんびりしてるんで、そういうところですかね。相手もKOしてくるって言っているので、自分もKOで倒したいと思います」

榊原達也(WSRフェアテックス西川口/木村組/格闘代理戦争)
「KO勝ちして盛り上げられるように頑張ります。よろしくお願いします。(相手の印象は?)すごい真面目そうだなっていう印象です。僕のチームの監督が木村"フィリップ"ミノルくんだったんですけど、ほぼ全試合KOで勝利していて、会場もすごい盛り上がって、自分も全部の試合でミノルくんみたいにKOできるように、試合を盛り上げられるファイターになっていきたいです。

(見てほしい自分のチャームポイントは?)自分はちょっとお腹がダラしないので(笑)、たぶん試合中ポヨポヨしてると思うので、よかったら見てください。インパクトのあるKOで必ず勝ちます。盛り上げます。よろしくお願いします」