「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿<K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦>三将戦 提髪和希「デビュー戦で負けて覚悟が決まった。今回は挑むつもりで戦う」vs北村夏輝「自分にはキャリアも何もない。気持ちで殴り勝ちます」

2019.08.07

 8月6日(火)東京・Chateau Ameba(シャトーアメーバ)にて記者会見が行われ「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿FACE大会の全対戦カードが発表された。

 今大会では[K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦]として、AbemaTV「格闘代理戦争4thシーズン」で活躍した卒業生たちがプロデビューし、K-1選抜選手と対抗戦で激突。この日の会見では全7試合と試合順が発表された。

 対抗戦の三将戦はK-1カレッジ2018 -60kg優勝・提髪和希と皇治軍団・北村夏輝の一戦だ。北村は格闘技キャリアこそ浅いものの、格闘代理戦争では皇治軍団の大将として激闘を連発。今回のプロデビューに向けて「気持ちで殴り勝つ」と宣言した。

 対する提髪はK-1 GYM SAGAMI-ONO KRESTに所属し、昨年のK-1カレッジで優勝。6月K-1 KRUSH FIGHTのプロデビュー戦では敗れたが、今大会でプロ初勝利を目指す。

☆記者会見動画の視聴URLはこちら▷https://youtu.be/6xj7R44xKIE

提髪和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/K-1選抜)
「コンセプトはK-1選抜vs代理戦争チームですが、同じジムの選手たちと絶対に勝ちたいです。(対戦相手の印象は?)ギラついてるなって思います。(デビュー戦の相手にどう差を見せる?)僕もデビュー戦で負けているし、相手を格下とは思っていません。むしろ僕の方が下かなぐらいに思ってるので、挑むつもりで行きます。デビュー戦で負けちゃって、そこでやっと覚悟が決まったというか、やっとやる気になったので、次は変わった姿を絶対見せます。絶対勝ちます。応援お願いします」

北村夏輝(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ/皇治軍団/格闘代理戦争)
「僕はキャリアも何もないんですけど、K-1カレッジで優勝している人と対戦できます。これからプロの舞台で戦っていけるので楽しみでしょうがないです。(相手の印象は?)特にないんですけど、カレッジで優勝しているらしいので、強いのは強いと思います。でも負けたくないです。

(皇治軍団として学んだことは?)皇治さんの全てに関してめっちゃ学んだと思います。皇治さんはアンチとかいっぱいいるんですけど、皇治さんは練習もしっかりしていて、仕事もいろいろやっています。毎日休みがないのでスゴいなと思うし、僕は皇治さんを越したいなって思いました。(試合では何を見せたい?)僕はキャリアもほんと何もなくて、気持ちと気合いしかないです。だから試合で見せたいものは気持ち。気持ちで殴り勝ちたいです。

(この試合が終わって皇治よりモテる自信はある?)まだまだこんなところじゃモテないので、もっとK-1チャンピオンになったりして、皇治さんを抜きたいと思ってます。今回デビュー戦をやるので、代理戦争の誰よりも熱い試合をするので見に来てくだしゃい……間違って『しゃい』って言っちゃったので(笑)試合で魅せます」

 

選手登録