「K-1 KHAOS NIGHT.8」6.1(土)新宿<Money in the KHAOS ROYAL>向井貫太「ウィラサクレック会長から『負けたらファイトマネーなしじゃなくて、優勝しても駄目な試合をしたらファイトマネーなし!』と言われています」

2019.05.04

 6月1日(土)東京・新宿FACE「K-1 KHAOS NIGHT.8」で行われる「Money in the KHAOS ROYAL」(ファイトマネー総取り・前日抽選で対戦相手が決定・8選手参加のワンデートーナメント)に出場する向井貫太のインタビューを公開!

──「Money in the KHAOS ROYAL」の試合形式を聞いた時はどんな心境でしたか?

「最初は1日3試合はちょっとしんどいなと思ったんですけど、良い経験になるなと思いました。ファイトマネー総取りというのも面白そうですよね」

──試合形式も含めてトーナメントが楽しみですか?

「そうですね。ワンデートーナメントも初めてですし、もちろんファイトマネー総取りも初めてですし(笑)、こんな試合形式で戦うことは、これから先ないと思うんですよ。だから試合が楽しみです」

──昨年11月のKHAOSではジム対抗戦に出場して龍華選手に勝利しています。あの試合以降、どんなことを意識して練習していますか?

「前回は1Rで運良くパンチでダウンを取ることが出来たんですけど、その後は追い込まれてローキックも効かされてしまって…はっきり勝ったと言える感じではなかったです。なのでディフェンスの練習などをしっかりやるようにしてます」

――対戦相手として注目している選手はいますか?

「僕はずっとスーパー・フェザー級で戦ってたのでライト級の選手はあまり分からないですけど、もしやるなら前回のKHAOSで戦った龍華選手とやりたいです」

──今回のトーナメント出場が決まってウィラサクレック会長からは何か言われましたか?

「『負けたらファイトマネーなしじゃなくて、優勝しても駄目な試合をしたらファイトマネーなし!』と言われました。なので僕だけは仮に優勝しても試合内容がダメだったらファイトマネーを没収されます(苦笑)」

──それは厳しいルールですね…。

「でもその分、会長がしっかり今回も鍛えてくれるので大丈夫だと思います」

──トーナメントで優勝するためには何が必要だと感じていますか?

「ちゃんと冷静に頭を使うことだと思います。今はまだ50%ぐらいの出来なんで、当日100%まで持って行けるように練習したいと思います」

──今回のトーナメントで自分のどこをアピールしたいですか?

「今はトーナメントで優勝することが目標ですが、自分はもっと上の方に行きたいと思っているので、このトーナメントで優勝しても満足せず、もっと上を目指せるところを見せていきたいです」