2021.09.15

 9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~よこはまつり~」の[【株式会社メディオック Presents】K-1 WORLD GP第2代ウェルター級王座決定トーナメント]をK-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者 魔裟斗さんが大予想。YouTubeのABEMA格闘CHにて予想インタビュー動画が公開された。

 元K-1スーパー・ライト級王者の野杁正明と安保瑠輝也が名を連ねた今回のトーナメント。魔裟斗さんも「野杁、安保が中心になっていくトーナメントになったと思う」と多くのファンや関係者と同じく、野杁・安保の2人が優勝争いの本命と予想している。

 ブロックごとに目を移すと、野杁のいるブロックについては、一回戦の第1試合で小嶋瑠久と対戦する寧仁太・アリに注目。野杁の決勝進出を予想しつつも、プロ戦績5戦5勝4KOの寧仁太をダークホースに挙げた。逆ブロックでは「順当に安保だろうなと僕は思います」と安保の決勝進出を予想しつつ「1回戦をKOで勝ったら楽。1回戦をKO・準決勝もKOで勝って、下手したらノーダメージで決勝まで上がってくる可能性もある」と安保が圧倒的な強さを見せて決勝に駒を進めるのでは、と予想した。

 では、果たして、その決勝を制するのは野杁と安保、どちらなのか? 魔裟斗さんは勝負のポイントとして、安保が高校時代に出稽古で野杁にボコボコにされたという過去のエピソードをピックアップ。また、2019年11月「Krush.108」で行われた両雄によるエキシビションマッチも引き合いに出し、「2年前のエキシを見た感じではまだ安保は、野杁の圧力を感じているような気がした」と分析した。

 そのうえで、魔裟斗さんは安保が野杁に勝つパターンを具体的に明かし「安保も階級を上げてパワーがついてきている。元々倒す力はありましたけど、さらに力をつけてきてるんで、もし野杁と安保が対戦したら、前回のエキシのような展開にはならないと思う」とコメント。気になる優勝予想について「安保が行くんじゃないかって気がしますね」と予想している。

 他にも今大会で行なわれるスーパーファイト、卜部弘嵩vs芦澤竜誠、石井慧vs愛鷹亮、京太郎vsシナ・カリミアンの3試合についても、魔裟斗さんはYouTubeのABEMA格闘CH内で勝敗予想。どのような勝敗予想をしているのか、大会前にチェックだ!

☆ウェルター級王座決定T
視聴URL▷
youtu.be/2t3WgKciOas

☆京太郎vsシナ・カリミアン
視聴URL▷
youtu.be/oWsZuG8knjA

☆卜部弘嵩vs芦澤竜誠
視聴URL▷
youtu.be/Sni4b_MJYm8

☆石井慧vs愛鷹亮
視聴URL▷
youtu.be/JCWNvAc3few

 

選手登録