2020.12.03

 来る、12月13日(日)「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN ~K-1冬の大一番~」両国国技館大会の模様が、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」で、全試合・完全生中継されることが決定しました。

 また今大会にてスペシャルゲスト解説を務める、K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗さんからコメントが届きましたので公開します。

◆実況席メンバー
関根勤(解説/K-1公式サポーター)
魔裟斗(ゲスト解説/K-1 WORLD MAX2003・2008世界王者)
久松郁実(ゲスト解説)
矢野武(実況アナウンサー)
市川勝也(実況アナウンサー)
新谷賢太郎(実況アナウンサー)
田中大貴(実況アナウンサー)

◆魔裟斗さんコメント

「今年のK-1を締めくくる、年内最後の両国大会も見所の多いマッチメイクが組まれました。

再注目はやはり木村”フィリップ”ミノル選手とアビラル・ヒマラヤン・チーター選手の一戦です。
木村選手は直近9試合連続KO勝ちをしていて、「K'FESTA.3」のトーナメントでも圧巻の3試合連続KO勝ちでチャンピオンになるなど、現在K-1で最も勢いがあり、今回がK-1スーパー・ウェルター級王者として初めての試合です。
対するアビラル選手はネパール人として格闘家を父に持ち、英才教育を受けてKO勝ちを量産する選手です。
木村選手の10試合連続KO勝ちとなるのか、アビラル選手がどのように木村選手と戦うか楽しみです。
また現K-1ライト級チャンピオンの林健太選手と現Krushライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック選手のタイトルマッチも激闘となるでしょう。
注目選手としては急成長中の朝久泰央選手の戦いぶりにも注目しています。
来年以降の新たなK-1のスターはこの大会で生まれるかもしれません。期待しましょう!」

◆放送概要
テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」
「格闘チャンネル」
<生放送> 12月13日(日) 13:15 〜 21:30(予定)
視聴URL▷https://bit.ly/3qju4bd

 

選手登録