2020.09.12

 9月22日(火・祝)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」の[プレリミナリーファイト/K-1フェザー級/3分3R]で山脇魁斗と対戦する立基のインタビューを公開!

山脇魁斗
「(試合が決まった時の感想は?)K-1大阪大会なので、より気合いが入りました。K-1ジム心斎橋がオープンして、格闘技に対する気持ちが変わりました。(対戦相手の印象は?)特にないです。大阪のファンのみなさんには、見ていて印象に残るような試合をしたいです。いつもとは違うスタイルになったので、そこをみなさんにアピールしたいです。(今後の目標は?)Krushのチャンピオンになることです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)いつも応援ありがとうございます。今回も全力で勝ちに行きます。応援よろしくお願いします」

立基
「まだプロ2戦目ですが、地元・大阪のK-1に呼んでもらえて嬉しいです。前回デビュー戦に負けて、色んな人を悲しませました。殺気とか必要なものが色々足りなくて、プロとしてダメでした。今回は甘さを捨ててきました。(対戦相手の印象は?)有名な選手ともやっていて強いと思うけど、僕は大阪から上京して1人でやってるんで、大阪でやってる奴には負けたくないっすね。今回は大阪の仲間もいっぱい来てくれますが、それ以上に会場にいる人にも熱を届ける試合をしたいです。理想とするスタイルはそれはそれであるんですけど、僕の本質は気持ちで勝負するタイプなんで、今回はそういうのを見せたいですね。(今後の目標は?)今、Krushのフェザー級が空位なんで、そこを目指したいです。今回いい勝ち方をして本戦に出たいですね。(ファンのみなさんへのメッセージは?)大阪出身の立基(りき)です。僕のこと知らない人も応援してもらえたら嬉しいです」

 

選手登録