2020.09.11

 9月22日(火・祝)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」の[プレリミナリーファイト/K-1ライト級/3分3R]で梨緒弥と対戦する永井卓海のインタビューを公開!

梨緒弥
「K-1大阪大会に呼んでいただいてありがたかったです。会長からオファーを聞いたとき燃えました。前回の試合は全部パンチが流れていたので、今は流れないパンチを練習しています。(対戦相手の印象は?)代理戦争の時にチェ・ホンマンって言われてた子か、と思いました。大阪のみなさんには鳥肌が立つような試合を見せて、前回の試合が嘘のような強さを見せたいです。(今後の目標は?)ライト級制覇。(ファンのみなさんへのメッセージは?)鳥肌が立つようなおもろい試合するから応援してね!」

永井卓海
「K-1という大きな舞台に立てるので、すごく嬉しいです。前回は少し雑さがあったので、今回は丁寧により正確なパンチを打つ練習をしてきました。(対戦相手の印象は?)一発の攻撃力が強く、出入りの上手い選手という印象です。もっと自分を知ってもらえるように派手なKOで倒したいです。(自分のどこを見ている人たちにアピールしたい?)攻撃力とコンビネーションです。(今後の目標は?)勝利を重ねていって僕という存在を知ってもらうことが今の目標です。(ファンのみなさんへのメッセージは?)派手な試合をして、皆さんの記憶に残るようなKO勝利をします」

 

選手登録