2020.03.02

 3月22日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K'FESTA.3~」の[スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で村越優汰と対戦するレオナ・ペタスのインタビューを公開!

──2019年はレオナ選手にとって躍進の1年だったと思います。振り返ってどんな1年でしたか?

「戦績で言えば4戦4勝2KOで、Krushのベルトを獲って初防衛にも成功したんで、まずまずだったかなって思いますね。まあ去年の出来に満足しないで、今年はもっともっと。4戦するんだったら4KOを狙っていきます」

──レオナ選手自身は好調の要因はなんだと思いますか?

「今までトレーナーに教わったことを頭では理解してたんですけど、身体がついてこないというのがあって。だから本当に100%は理解出来ていなかったのかな、と。最近は頭に身体がついてくるようになって、ちゃんと理解できるようになって、戦績が良くなって勝ちにつながってるんじゃないかなと思います」

──自分の中でも成長度合いというか、選手として“乗っている”と感じていますか?

「そうですね。12月の初防衛戦はKO勝ちでしたけど、試合内容的には自分の弱点が出たのかなと思うので、そこを修正するために新しい練習や動きも取り入れてやっています。今はまだしっくり来てないところもありますが、3月の試合までにはしっかり間に合うと思うので、前回よりも強いところを見せられると思います」

──そして今大会で村越選手との試合が決まりました。最初にオファーを受けた時の心境はいかがでしたか?

「特に何も思わないですね。自分は一戦一戦やるだけなんで。村越選手はすごく実力があるし、試合するのは楽しそうだなと思います。ただこっちが失神させられるようなスリリングさはないんで、そういう部分では物足りないです。まあ…しっかり倒します」

──実力者と言われている相手と戦うことは燃えますか?

「まあここは普通に勝たないといけないと思ってるんで、別にモチベーションは普段通りですよ」

──ただ村越選手に勝つのではなくて倒して勝つ。内容にはこだわりますか?

「そうっすね。『K'FESTA』は会場もデカいし、お客さんは盛り上げた方が良いと思うんで。僕が村越選手をKOすれば間違いなく盛り上がると思うんで、ガンガン行きたいなって思ってます」

──レオナ選手は武尊選手との対戦をアピールしていて、村越選手は武尊選手と接戦を演じた選手です。レオナ選手もそこは意識はしていますか?

「してると言えばしてますけど…そこまで焦んないでいいかなって思っていて。同じ階級の選手たちを全員潰していけばいいわけで、記者会見でも言った通り、武尊選手の方から『レオナとやりたい』と言わせるぐらいになればいいと思っています。なんかゴチャゴチャ言われるのも面倒くさいし(苦笑)、だったら全員潰しますよ。自分は実績だけじゃなく実力で強さを証明していこうと思っているので、最終的に武尊選手に自分のことを認めさせます」

──レオナ選手は昔から「誰よりも強くなりたい」や「周りの選手を全員倒して一番になりたい」と言い続けていますよね。

「やっぱり強いヤツと戦うのってワクワクするじゃないですか。ワクワクすると、モチベーションもすごい上がるし、試合中もすごい楽しんで出来るんですよね。格闘技を好きでやっている以上、そういうヤツとやるのが好きです」

──レオナ選手にとっては初の「K'FESTA」でもあり、注目が集まる日本人対決です。どんな試合を見せたいですか?

「普段通り、浮かれるわけでもなく、自分を出し切りたいなと思ってます」

 

選手登録