2019.12.18

 12月28日(土)「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ~」愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)大会の出場予定選手の欠場、これに伴うカード変更をお知らせします。


[スーパーファイト/ K-1ライト級/3分3R・延長1R] に出場予定の大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB)ですが、練習中に負傷。「左膝内側支帯断裂により全治2ヵ月」と診断されましたため、今大会を欠場することとなりました。これを受け、大沢文也の代わりとしてSEIYA(MAD MAX GYM)が出場、篠原悠人(DURGA)と対戦します。

◇選手プロフィール
[スーパーファイト/ K-1ライト級/3分3R・延長1R]
篠原悠人(日本/DURGA) Shinohara Yuto
98.5.15生/大阪府河内長野市出身/21歳/175cm/オーソドックス/5戦4勝(3KO)1敗0分
<主なタイトル歴>
第6代Krushスーパー・ライト級王者
K-1 WORLD GP 2018 K-1ライト級世界最強決定トーナメント3位
K-1甲子園2015 -65kg王者
twitter:@yuto5152
☆篠原悠人コメント
「大沢選手との試合がなくなったのは残念ですが、怪我は仕方ないと思うので、大沢選手には早く怪我を治してもらいたいです。
SEIYA選手は、急なオファーにもかかわらず受けていただいて感謝しています。
対戦相手は変わりましたが、自分のやることをやるだけなので問題ないです。
今回、今までで一番強くなっているという実感があるので、SEIYA選手とは正直レベルが違うと思います。
圧倒的なKOをお見せしますので、皆さん楽しみにしていてください。
応援よろしくお願いします!」

vs
SEIYA(MAD MAX GYM) Seiya
96.10.31生/兵庫県伊丹市出身/23歳/172cm/オーソドックス/11戦9勝(3KO)2敗0分
twitter:@seiyanyan3
☆SEIYAコメント
「大沢選手が欠場と聞いて、篠原選手の対戦相手に名乗りを上げさせていただきました。
オファーをいただいたK-1関係者の皆様には感謝しかありません。
色々と回り道をしてきましたが、僕もK-1に育てていただいた選手の一人です。
K-1ファイターの誇りを持って、逃げも隠れもせず真っ向勝負で全力でチャンスを掴み取ります!!」


 

選手登録