2019.05.19

 5月19日(日)東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにて『「K-1 WORLD GP」6.30両国大会 ロクテンサンゼロK-1見ようぜ!by 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ』が行われた。

 このイベントは6月30日(日)東京・両国国技館で開催される「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~K-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント~」に向けた無料公開イベントで、両国大会の出場選手たちが参加した。

 イベントでは"キング・オブ・エンターテイナー"こと城戸康裕が人気ファッションブランド・DIVINER(ディバイナー)のクリエイティブプロデューサーに就任することが発表され、「DIVINER×K-1コーナー」として城戸、DIVINERとコラボしている小澤海斗、武居由樹の3選手が登場。

 城戸がコーディネートしたというDIVINERのアパレルを身に付けてファッションショーさながらのランウェイを披露。普段あまり見せないサングラス姿で登場した武居は「今日の俺カッコイイなって。本当はこっち系なんだってしっくり来ます」とキャラ変(?)し、イベントを盛り上げた。イベントに登場した3選手のコメントは以下の通り。

城戸康裕
「DIVINERはずっとK-1のスポンサーもやられてますけども、僕がこれから色んな商品だったり、プロデュースをガッツリさせてもらおうかなと。色んなデザインもやっていますし、CD(クリエイティブプロデューサー)としてどんどん拡げて行こうかなと思っております。(3月のタイトルマッチで敗れて、ファイターとしての心境の変化は?)何も変わらないっすね。僕はやりたいことやってるだけなんで。細く長くやっていこうと思います(笑)」

小澤海斗
「DIVINERの服はめちゃめちゃフィットして、今日は一段とカッコよくなったかなって感じっすね。僕がコラボしてるTシャツやセットアップもあるんでチェックしてください。(6月30日の試合に向けて)勝つが大事なんで、勝つことだけ意識してやっていきたいと思います。ここまで色々ありましたけど、そのおかげで心も成長出来たんで良かったと思います。(ファンの皆さんにメッセージは?)必ず一戦一戦勝ってファンのみんなや応援してくれる人に恩返ししていくので皆さん応援よろしくお願いします」

武居由樹
「(サングラス姿で)今日の俺カッコイイなって。本当はこっち系なんだってしっくり来ます。サングラスは人を変えますね(笑)。僕もDIVINERさんとスウェットだったりセットアップも作ってもらってるのでぜひチェックしてください。(改めてファンの皆さんにメッセージは?)こんにちはサングラスの武居です。トーナメントでは僕が最強なことをもう一度証明するので、ぜひ応援よろしくお願いします。あとDIVINERさんの洋服もぜひチェックしてください!」