2019.05.13

 5月11日(土)、さいたま市・さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ・展示ホールにて「さいたまスポーツフェスティバル2019」が行われた。

 このイベントには毎年様々なスポーツがブースを出展し、K-1も3年連続での参加となる。今年はK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・武尊、6月30日(日)両国国技館「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント~」に出場するK-1 KRUSH FIGHTバンタム級王者・晃貴、K-1 KRUSH FIGHTスーパー・バンタム級王者・玖村将史、玖村修平が登場した。

 K-1ブースでは「お子様限定 K-1ミット打ち体験」が行われ、晃貴と玖村兄弟がそれぞれ子供たちのミットを持ち、武尊のサイン会には長蛇の列ができた。続くトークショーでは玖村兄弟・武尊&晃貴がそれぞれ過去のエピソードを話して場を盛り上げると、玖村兄弟は緊張感あふれるマススパーリングを披露。最後のじゃんけん大会では4選手のサイン入りTシャツがプレゼントされた。