2019.04.17

 4月19日(金)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.100」で行われる[K-1 KRUSH FIGHTバンタム級タイトルマッチ/3分3R・延長1R]王者・晃貴vs挑戦者・隼也ウィラサクレック。

 この試合の勝者にはKRUSHのベルトだけでなく、6・30K-1両国大会でのK-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメントへの出場権が与えられる。その一戦をトーナメント出場者でもあるK-1 KRUSH FIGHTスーパー・バンタム級王者・玖村将史が予想します!

玖村将史
「2人とも背が小さい印象で晃貴はパンチャー、隼也ウィラサクレック選手はムエタイスタイルの選手だと思います。そのファイトスタイルの通り、晃貴選手はパンチ・隼也選手は蹴りだと思うので、試合はパンチの蹴りの対決になると思います。(勝敗予想は?)どうだろう……パンチvs蹴りになって、最後はチャンピオンの晃貴選手が気持ちの強さで上回るんじゃないかなと思います」