2019.03.04

 3月10日(日)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ「K'FESTA.2」の[プレリミナリーファイト第1試合/-53kg契約/3分3R]で対戦する璃明武(りあむ)と吏羅(りら)のコメントを公開!

璃明武
「前回の試合が終わってすぐに練習を再開していて、早く試合がしたかったのでプレリミナリーファイトでの『K'FESTA.2』参戦が決まって嬉しかったです。(格闘技を始めたきっかけは?)幼稚園くらいの時からテレビでやってたK-1 MAXやヘビー級の試合をずっと見ていて、格闘技が好きで5歳の時に空手を始めました。

 対戦相手の印象はテコンドー出身の選手ってくらいですかね。面白い試合をしてKOするのは当たり前なんですけど、4月にK-1 KRUSH FIGHTバンタム級のタイトルマッチが決まったので、タイトルマッチの2選手より自分の方が強いということを試合で見せて勝ちます。KRUSHバンタム級の次の挑戦者は自分しかいないというのを試合で証明します。

 お客さんにはスピード、パワー、テクニック…いっぱいありますけど、一番は僕の破壊力をアピールしたいですね。3月10日は面白い試合してお客さんが興奮するKOを見せるので、プレミナリーファイトから見に来て、応援よろしくお願いします!」

吏羅
「『K'FESTA.2』のプレリミナリーファイト出場が決まった時は大舞台で試合ができる喜びが大きかったです。(格闘技を始めたきっかけは?)3歳の時にテコンドーを始めて、物心つく前から両親の影響で格闘技をしてました。格闘技以外にも8つのスポーツの経験があり、それなりに結果を残しました。

 対戦相手の印象は技のキレがありますね。でも僕はパンチでも蹴りでもどちらでも倒せるトリッキーな戦いを見せて、自分にしか出せない誰も見たことないがような技で倒します。全て派手に魅せるので注目していて下さい。ファンのみなさん、とにかく面白い試合をするので応援よろしくお願いします!!」