2020.01.29

子供から大人までプロ顔負けの熱戦が繰り広げられるK-1アマチュア。このコーナーでは毎大会で選出されるMVP、K-1甲子園・全日本大会の展望を完全ガイド!今回は「第32回K-1アマチュア」キッズ(小学生) Aクラス5~6年生 重量級 トーナメント優勝&MVP・須田煌大(K-1ジム相模大野)が登場!

「前回の全日本大会に続いてMVPを取れたので、それは素直に嬉しかったです。トーナメントは一回戦目はミドルでKO出来たんで良かったんですけど、ちょっと決勝は自分的に満足いかなかったし、改善点も見つかりました。格闘技自体は空手を1年生から始めて、最初は自分の意志じゃなくて、お父さんに無理やり連れてかれた感じでした。それで4年の時にKRESTが相模大野にできて、それで入りました。好きな選手は同じジムの先輩の野杁正明選手です。本当に細かい技術とか見習うところがいっぱいありますし、野杁選手がKRESTに入ってくれて良かったです。今回は東日本の予選なんで、まだ残っている全日本をしっかり取って小学生を終わって、中学・高校と勝っていて、プロになって無敗のままでチャンピオンになることです」

 

選手登録