2018.10.06

K-1・Krush・KHAOSで繰り広げられる激闘の数々から気になる選手をピックアップし、K-1 JAPAN GROUPサイトでしか読むことが出来ない独占インタビューを公開。今回は「K-1 WORLD GP」9.24(月・休)さいたま大会でアクラム・ハミディを一撃KOした武居由樹のインタビューを公開!

──1RKOの短い試合でしたが、久しぶりのリングや戦ってみた感想はいかがでしたか?

「やっぱり半年ぶりでどうなるかな?と思ってたんですけど、全然楽しく出来ました。(古川会長には)怒られましたけど(苦笑)」

──3月の「K'FESTA.1」の防衛戦で久保賢司選手に勝ったあとも試合後すぐに古川会長に怒られていましたよね…。

「そうなんですよ(苦笑)」

──見ている側からすると今回も問題なく倒しているように見えるのですが、古川会長からはどこが良くないと言われたのですか?

「1回前蹴りで飛ばされたりとか、そういう細かいところですね。まあ試合直後に言われてもほとんど入ってこないんですけど(苦笑)」

――さすがに試合直後ですからね…。

「ちなみに別の取材でそういう風に自分が言っていたのを会長がどこかで耳にしたみたいで、『お前何言ってんだよ!』ってまた怒られちゃいました(苦笑)」

──それだけ厳しい会長がいるから強くなれるということですね(笑)。でも今回の試合を見ても、またこの半年間でレベルアップした姿を見せたと思います。自分では戦ってみて、どんなところが「K'FESTA.1」の時と変わったと思いますか?

「トータル的にレベルが上がりましたかね」

──解説をしていた魔裟斗さんは合宿の走りこみの成果が見えるとおっしゃっていました。POWER OF DREAMは毎年夏に合宿をやるそうですが、それが良い方向に出ましたか?

「そうですね。自分で映像を見ても身体が大きくなったなと思いますし、黒くなりました(笑)。身体が大きくなってパワーもついたのかなって。合宿は2回行って、1回目はジムのみんなで行ったんですけど、2回目は自分と優生と会長の3人のプロ選手用の合宿で、周りはコンビニも何もないところでした」

──プロのみの合宿は最近始めたのですか?

「去年からですね。自分がチャンピオンになってから始まりました。今回の合宿も会長が前日に『よし、明日から合宿に行こう!』という感じで決まって(笑)、それで九十九里の砂浜をひたすら走りました」

──そういう下地があったので、その後のジムワークも調子が良かったりしましたか?

「合宿直後は身体もボロボロで、かなり疲れていたのですが、合宿があったので、しっかり集中して出来たなというのはありますね。半年試合間隔が空いちゃったんで、やっぱりインパクトのある勝ち方は見せたかったんですね。会長には怒られましたが、いいKOで勝てて良かったです」