2021.11.07

みなさん、こんにちは!
K-1ガールズのえみりーです(^^)

前回コラムを書いたのが8月のよこはまつり前だったので、あっという間に3ヶ月!
秋をすっ飛ばして急に冬が来てしまいましたが、みなさんお元気でしたか?!
私は相変わらず毎日元気もりもりです!

今回は2021年のK-1を締めくくる大阪大会について熱く語りたいと思います!
今回も激闘必至のアツい全カードが発表されていますが、私の注目している試合を3試合を紹介させてくださいっ!

まずはスーパーファイト黒田選手vs壬生狼選手。
5月の横浜大会では、1dayトーナメントの黒田選手のKO劇が記憶に新しいですよね。
入場する際の闘気に満ちた眼光、鳥肌が立つほど鋭かったことが忘れられず、優勝の仕方も大胆かつ派手で、そのファイトスタイルに魅了されました。対して壬生狼選手は、前日会見での立ち振る舞いや今回のインタビュー動画でも本当にキャッチーで、心くすぐるチャームポイントを持った選手だと思います。語尾や口調に礼儀正しさ、真面目さを感じますが、その一面とは一転して、トーナメントの雪辱を闘志剥き出しで晴らせるか?!に注目しています!

そして次はフェザー級タイトルマッチです。椿原選手のベルトに軍司選手が挑戦しますが、2人はアマチュア時代からのライバル、互いに切磋琢磨し、5度目となる対戦はベルトを懸けて…。このストーリーに胸が熱くなります!!!
攻略、と一言ではまとめられない背景と成長が2人にはきっとあると思いますが、どちらが相手を乗り越えるのか。大注目です!

最後は木村"フィリップ"ミノル選手のK-1ファイナルファイト。スーパー・ウェルター級のベルトに和島選手が挑みます。個人的に和島選手は冷静沈着な一面を持ち合わせているイメージがあるので、木村選手とどんな融合が生まれ、どんな撃ち合いになるのかが楽しみです!

K-1に長らく貢献し盛り上げて来た木村選手がK-1を去ることは寂しいですが、次の舞台でも木村選手のオーラと、気持ちが前面に出た燃え上がるような試合で、観客を魅了し続けて欲しい…!っと願っております!(あんた誰やねん、目線で失礼します。)

3試合に絞ったことが大変失礼に値するくらい、激アツカード盛り沢山の大阪大会!
みなさんと一緒に盛り上がりたいっ!!!
2021年の最高の締めくくりにしましょう(*≧∀≦*)

 

選手登録