2022.06.12

 6月12日(日)東京・GENスポーツパレスにて「第45回K-1アマチュア~交流大会~」が行われ、歌手でタレントの渡辺美奈代さんの次男・矢島名月さんが出場。K-1ジム五反田所属として、Cクラス・ワンマッチに出場した名月さんは5ポイント先取で勝利を収めました。会場には美奈代さん・長男の矢島愛弥さんも駆けつけ、名月さんの勝利を祝福しました。

矢島名月さん
「初めてK-1アマチュアの試合に出て、最初は意識が飛んじゃって、あんまり覚えてないんですけど…勝つことができました。今まで練習してきた分、頑張ってきた分を出すことができて、K-1が好きでよかったなと思いました」

矢島愛弥さん
「名月が初めて人前に立って、何かをするということで、結果はそのあとについてくるものだと思っていました。名月が一生懸命頑張る姿、なおかつ勝つ姿を見ることができてよかったです。新しい大人の階段をのぼることができたんじゃないかなと思います」

渡辺美奈代さん
「初めてこういう会場に来て、お互いにグローブをつけて殴り合っている姿を見ました。名月の(K-1を始めて)四カ月くらいの行動を見て来て、本当に好きで続けてきたことで。長男も言っていましたけど結果はどうであれ、本人が好きなことをやっているので、そのあとに結果がついてくればいいと思っていたので、今日は100%・100点かなという感じがしています」


なおこの試合の模様はK-1公式YouTubeチャンネル(https://bit.ly/3xqR9Nu)のほか、渡辺美奈代さんのMinayo チャンネル(https://bit.ly/3HuOszn)、#オルガン坂生徒会チャンネル(https://bit.ly/2PRLWXI)でも配信予定です。

 

選手登録