2019.01.19

 1月18日(金)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて記者会見が行われ、K-1ジム恵比寿の明戸仁志代表より、ジムに関する新たな発表があった。

 会見に出席した明戸代表はK-1ジム恵比寿の営業内容を見直し、一般会員専用のジムへの変更を発表。また所属するプロ選手は選手本人、明戸代表、各K-1ジム代表と面談のうえ、双方合意のうえで他のK-1ジムに移籍することが決まった。詳細は以下の通り。

<K-1ジム恵比寿についてのお知らせ>

K-1ジム恵比寿についてみなさんにお知らせがあります。

K-1ジム恵比寿は、住宅街にあるため、騒音対策として防音工事を行うとともに、選手たちは大きな声を出さないよう、また、サーキットトレーニングや縄跳びなどで音が出ないように練習を続けてきました。しかし、プロ選手の練習について、近隣にお住まいの方から騒音に関するご意見を頂くことがあり、また、プロ選手にとっても制約がある中で十分な練習ができないことがストレスになっている状況でした。

そこで、この度、K-1ジム恵比寿では、1月末日をもって営業内容を見直し、一般のお客様専用のジムへの変更、プロ部門に所属するプロ選手についての移籍を決定しました。

「K-1 GYM EBISU FREE HAWK」所属のプロ選手につきましては、私と選手本人、そして各K-1ジムの代表と面談し、双方合意のうえで他のK-1ジムに移籍することになっており、各選手の移籍先はこちらになります。

小澤海斗 K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ
野杁正明 K-1ジム相模大野クレスト
斉藤雄太 K-1ジム五反田チームキングス
竹内悠希 K-1ジム五反田チームキングス

なお移籍先が未定の選手に関しては、改めて発表させていただきます。

私は今後もK-1ジム恵比寿の代表として、ジムで代表職を務め、恵比寿という立地を活かし、一般の会員様向けにより充実したサービスを提供して参ります。

また、移籍するプロ選手については、トレーニングに専念できる新しい環境においてより一層成長し、世界を代表するK-1ファイターになってくれることを心より期待しています。

K-1ジム恵比寿 明戸仁志